アディダスのコンプレッションウェア、TECHFIT(テックフィット)を紹介

更新日:

TECHFIT総まとめ-newアイキャッチ

アディダス言えば、ナイキやプーマなどに並んで世界的に超有名なスポーツブランドですね。

ドイツに本社がありますが、サッカー日本代表のユニフォームはアディダスが作っています。

 

私の世代だと、あのロゴを見ると「S.G.G.K(スーパーグレートゴールキーパー)」こと、キャプテン翼の若林くんを思い出します笑

ペナルティエリア外からのシュートは必ず止めちゃうっつーんだから、若林ハンパねえ!

そんなスーパーグレート若林なアディダスのコンプレッションウェア、TECHFIT(テックフィット)をスポーツデポでチェックしてきたのでご紹介です!

でも近々、TECHFIT(テックフィット)無くなっちゃうのかも?

 

目次をタップすると読みたい項目へすぐ移動できます

TECHFIT(テックフィット)の特徴と効果

TECHFIT総まとめ-特徴と効果

簡単にTECHFIT(テックフィット)の特徴と効果を紹介します。

adidas TECHFITの特徴は、人間工学に基づいてウェア設計がされているので、激しい運動中でも着衣ズレが起きないよう工夫されています。

また、他の高性能コンプレッションウェアに比べて比較的、手頃な値段で販売されているのも人気の秘密です。

 

効果は他の様々なコンプレッションウエアと同様に

  • 筋肉の余計なブレを抑える
  • 怪我を防止させる
  • パフォーマンスを向上させる
  • 疲労回復

などがあります。

 

自分に合うTECHFIT(テックフィット)の選び方

元々TECHFIT(テックフィット)には目的に応じて下記の6タイプが選べました。

  1. POWER(パワー)
  2. CONDITIONING(コンディショニング)
  3. CHILL(チル)
  4. BASE(ベース)
  5. WARM(ウォーム)
  6. HEAT(ヒート)

しかし今は下2つのWARM(ウォーム)とHEAT(ヒート)が無くなり4つのタイプに変更になっているようです。

それでは全4シリーズをそれぞれ紹介していきますよ!

 

はじめてのTECHFIT(テックフィット)としてのベストチョイスは《POWER(パワー)》

TECHFIT総まとめ-ベストチョイスは《POWER(パワー)》

次に紹介するBASE(ベース)と悩みましたが、コンプレッションウエアとしてアスリート並のパフォーマンスを求めるなら、このPOWER(パワー)シリーズです。

独自に開発されたPOWERWEB機能を搭載。

背中部分に入ったパワーウェブが姿勢を維持し、体幹の安定をサポートしてくれるため、ランナーの着用時の姿勢維持やアスリートのパフォーマンスを向上させます。

新モデルになってパワーウェブ機能が更にバージョンアップ。優れた冷却性能を実現した「CLIMACHILL」も搭載しています。

ウェアに姿勢の矯正、体幹の安定を最も求める人にはこのPOWER(パワー)シリーズがおすすめです。

 

軽さと吸汗速乾性を求めるなら《BASE(ベース)》

TECHFIT総まとめ-軽さと吸汗速乾性を求めるなら《BASE(ベース)》

独自に開発されたCLIMALITE機能を搭載。優れた吸汗性、透湿性、速乾性で運動中の身体を快適でドライな状態に保ってくれます。

柔軟性、軽量性に優れた素材が使用されているため着心地は抜群。

肩部分に多孔質メッシュの新素材パネルが採用されているため通気性も良好です。

さらに新モデルになってアディダスの象徴、3ストライプを配したモデルに。

従来モデルと比較しても25%軽量化されているので、ウェアに軽さと吸汗速乾性を最も求める人にはこのシリーズがおすすめです。

 

通気性、冷却性能を求めるなら《CHILL(チル)》

TECHFIT総まとめ-通気性、冷却性能を求めるなら《CHILL(チル)》

CHILL(チル)シリーズは高い通気性機能が特徴です。

POWER(パワー)シリーズでも採用されている、adidas史上最高の吸汗速乾性・通気性・冷却性能を備えた「CLIMACHILL」を搭載。

シャツの前部分の素材は多孔質のため高い通気性を実現しています。

汗をかきやすい背中部分は通気性に優れた2トーンメッシュ素材が採用されており、高い空冷効果と着心地を実現しています。

ウェアに通気性、冷却性能を求めるならCHILL(チル)シリーズがおすすめです。

 

 

運動後のクールダウンには《CONDITIONING(コンディショニング)》

TECHFIT総まとめ-クールダウンには《CONDITIONING(コンディショニング)》

CONDITIONING(コンディショニング)シリーズは身体に沿って着圧レベルを少しずつ変えた機能アンダーで、運動後のアスリートが休養時間に着用するために開発されたテックフィットです。

人体工学に基づいた縫い目の配置を採用しているので、睡眠時の着用も可能です。

プレー中や練習中の着用ではなく、運動後のクールダウン時に着るならCONDITIONING(コンディショニング)シリーズがおすすめです。

 

 

こんな人にはTECHFIT(テックフィット)は必要ないかも?

シリーズを通して説明してきてわかるように、すでにスポーツやフィットネスを行っている人に向けておすすめなのがTECHFIT(テックフィット)です。

これから筋トレやフィットネスを始める人には圧倒的に加圧シャツがオススメです

コンプレッションウェアと似ているようで機能は全く違う加圧シャツ。

筋肉がついてない人やスポーツを始めていない人がコンプレッションウェアを着るのはまだ早いかもしれません!

その理由は「ブタでもわかる!加圧シャツとコンプレッションウェアの違い」をご覧下さい。

必見
加圧シャツとコンプレッションシャツの違い-アイキャッチ
ブタでもわかる!加圧シャツとコンプレッションウェアの違い

ちなみにタイトルのブタというのは私です。よろしくおねがいします。(たるんだ自分をブタと呼ぶことにより、自分を鼓舞しています!) ところでコンプレッションウェアって知ってる? そういえば最近、加圧シャツ ...

続きを見る

 

もしかして自分は加圧シャツのほうが?と思った方はコチラの記事をどうぞ!

参考コスパで選ぶ!最強【加圧シャツ】おすすめ比較ランキング《2018》

 

TECHFIT(テックフィット)の口コミ

 

おそらくパワーウェブのことでしょうけど、肩への負担も減っているみたいですね!

 

TECHFIT(テックフィット)無くなっちゃうの?

TECHFIT総まとめ-TECHFIT(テックフィット)無くなっちゃうの?

そうなんです!アディダスのコーポレートサイトからもTECHFIT(テックフィット)が無くなってしまっています。

以前は専用のページがあったんですけどね。

アディダスはコンプレッションから手を引いてしまうのか?

実はブランドを一新してALPHASKIN(アルファスキン)というブランドに変わるようです。

ALPHASKIN(アルファスキン)も今度、チェックしてきます!

 

アルファスキンについて調査した記事はこちらです!

参考アディダスALPHASKIN(アルファスキン)はTECHFITの進化版コンプレッション

アディダスALPHASKIN(アルファスキン)-アイキャッチ
アディダスALPHASKIN(アルファスキン)はTECHFITの進化版コンプレッション

アディダスが満を持してモデルチェンジしてきたコンプレッションウェア、ALPHASKIN(アルファスキン)。 モデルチェンジ前のTECHFIT(テックフィット)は高性能ながらも価格が安く、コンプレッショ ...

続きを見る

 

TECHFIT(テックフィット)のまとめ

TECHFIT総まとめ-まとめ

スーパーグレート若林なTECHFIT(テックフィット)をご紹介しました。

今後、無くなってしまうTECHFIT(テックフィット)ですが、実はそこが狙い目

モデルチェンジを機に非常に安く売り出されています

まだ早い!と言ったコンプレッションウエアでしたが、将来を見越して加圧シャツと一緒にTECHFIT(テックフィット)を購入しておくのもいいかもしれません!

私は加圧シャツは数種類、購入済みですがコンプレッションウエアはまだ1枚も持っていないので、TECHFIT(テックフィット)買っちゃおうと思ってます。

モデルチェンジが完全に終わってしまうとTECHFIT(テックフィット)は購入できなくなってしまうので、欲しい方はお早めに!

(追記:無くなる前に購入しました!)

参考adidasテックフィットを購入しました!写真付きでレビューします

購入!
adidasテックフィットを購入-アイキャッチ
adidasテックフィットを購入しました!写真付きでレビューします

コンプレッションウェア持ってますか? 動きをサポートしてくれたり、疲労を軽減してくれる効果が期待できるハイテクなスポーツウェアです! 今回は当ブログでも一番のおすすめコンプレッションウェアとして紹介し ...

続きを見る

 

 

厳選!おすすめ加圧シャツランキング

1位:金剛筋シャツ

私が購入した加圧シャツの中で圧倒的1位!

紹介した加圧シャツの中で特におすすめなのがこの【金剛筋シャツ】です。

もっと言うと、個人的にも2017年の通販で買った物で良かった商品トップ10に入っています!

スパンデックスの配合量が20%と多く、金剛筋シャツを購入しておけば間違いないと言い切れます!

2位:ビダンザゴースト

サウナスーツ代わりになるビダンザゴースト。

ジワジワ汗が出てきて、発汗作用がヤバイ!

スパンデックスの配合量も18%で加圧力も申し分なし!

3位:バルクアップアーマープロ

バルクアップアーマープロ!マジ半端ない!

10日間の全額返金保証付きですし、アフターサポートも充実していて安心して購入できます。

購入しやすい価格設定も◎

-コンプレッションウェア

Copyright© 加圧シャツでらくらく筋トレ , 2018 All Rights Reserved.