健康診断E判定のアラフォーリーマンが健康のために始めました

加圧シャツでらくらく筋トレ

コンプレッションウェア

着るサプリメントと形容されるコンプレッションウェア、スキンズを紹介

更新日:

着るサプリメントSKINS-アイキャッチ

2002年にブランドが誕生したSKINS(スキンズ)。

スポーツ医学の最先端と言われているオーストラリアで誕生し、2007年に日本に上陸しています。

アンダーアーマーやCW-Xに比べると、まだそこまでメジャーではないかもしれませんが、元日本ハムファイターズの大谷翔平選手(今シーズンからはロサンゼルス・エンゼルス)、ガンバ大阪の遠藤保仁選手など超有名どころの選手が契約しています。

ひときわ目を引くのが「着るサプリメント」と形容されるコンプレッションウェア。

一体、どんな種類のコンプレッションウェアがあるのか、スポーツデポでチェックしてきました!

人とは違うコンプレッションウェアを着たい!と思ってる方は必見です。

 

 

自分に合うSKINS(スキンズ)の選び方

着るサプリメントSKINS-SKINSの選び方

ベストパフォーマンスを引き出すための、ベストな圧力がある。

これはSKINS(スキンズ)のカタログの一番最初に記載されているキャッチフレーズです。

そしてSKINS(スキンズ)にはシーンにあわせて4つのラインナップがあります。

それぞれ紹介していきます。

 

はじめてのSKINS(スキンズ)としてのベストチョイスは《SKINS DNAMIC》

着るサプリメントSKINS-SKINS DVAMIC

運動でも、日常でも、様々なシーンで活躍する、24時間着用できるハイブリッドモデル。

カラーバリエーションも豊富で、一番人気のモデル。

私は最初、Dynamic(ダイナミック)と勘違いしましたが、ディーエヌエーミックと読むようです。

はじめてのコンプレッションウェアにSKINS(スキンズ)を選ぼうと考えいてる方は《DNAMIC》、この一択で間違いありません。

DNAMICは運動中から運動後まで、最適な圧力でオールラウンドにサポートしてくれ、日々のトレーニングには最適なコンプレッションウェアです。

さらにスノーボードのようなウィンタースポーツや、寒いグラウンドでも対応できるよう裏起毛による保湿性をプラスした寒さに強い《DNAMIC Thermal Collection》も用意されています。

 

アスリート並のパフォーマンスを求めるなら《SKINS A400》

着るサプリメントSKINS-SKINS A400

SKINSトップモデル。

運動中の身体の動きを測定し、分析したデータを基にし、身体の筋肉・骨・関節の自然な動きを妨げず、性格な着圧を施した次世代設計。

アスリート仕様のコンプレッションウェアが欲しい場合は《SKINS A400》です。

0.01秒を競うようなアスリートに向けられて作られた《SKINS A400》は400箇所の着圧調整で、ひとつ上のパフォーマンスを引き出すことが期待できます。

詳しい特徴としては下の4つがあげられます。

気化熱クーリング

新素材「HEIQ ADAPTIVE」で気化熱による身体の熱のこもりを抑えます。

 

新しいシーム

生地のつなぎ目をAシームという方法に変更したことにより、着圧を損なわず動きやすさが進化。

 

進化したパネリング

筋肉の振動を抑えより動きやすく、筋肉のサポートも向上しています。

 

360度視認可能なリフレクター

ロゴが360度どこから見てもリフレクター(反射板)となり、夜間トレーニングの危険から守ってくれます。

 

普段使いや運動後には《SKINS RY400》

着るサプリメントSKINS-SKINS RY400

オフタイムでの着用をコンセプトに開発。

身体の負担をリカバリーし、優れたコンディショニングをもたらす。24時間使用可能。

運動後や移動など、日常のリカバリーに適しているのが《SKINS RY400》です。

長時間の着用に最適な圧力と、優しい着心地や快適性を追求しています。

運動後の使用はもちろんのこと、長時間の車の運転や、長い間立ち続けるような立ち仕事している方にもオススメな1枚です。

 

より低価格で練習着や2枚目に最適なのが《SKINS マルチコレクション》

着るサプリメントSKINS-SKINS マルチコレクション

野球、サッカー、ラグビー、バレーボールなどのチームスポーツを含め、あらゆるスポーツシーンに対応するオールラウンドモデル。

SIKINSをよりお求めやすく低価格で誕生したのが《SKINS マルチコレクション》です。

低価格とは言え、スキンズ式の段階的着圧機能はもちつつ、よりシンプルにしてあります。

スキンズは高性能ではありますが、やはりお値段はお高め。それでも練習にスキンズのクオリティを求めたい方には最高のシリーズですね。

 

こんな人にはSKINS(スキンズ)はまだ早いかもしれない

着るサプリメントSKINS-着るにはまだ早い

ただし、これから筋トレやフィットネスを始める人には圧倒的に加圧シャツがオススメです

コンプレッションウェアと似ているようで機能は全く違う加圧シャツ。

筋肉がついてない人やカラダが出来上がってない人がコンプレッションウェアを着るのはまだ早いかもしれません!

その理由は「ブタでもわかる!加圧シャツとコンプレッションウェアの違い」をご覧下さい。

加圧シャツとコンプレッションシャツの違い-アイキャッチ
ブタでもわかる!加圧シャツとコンプレッションウェアの違い

ちなみにタイトルのブタというのは私です。よろしくおねがいします。(たるんだ自分をブタと呼ぶことにより、自分を鼓舞しています!) ところでコンプレッションウェアって知ってる? そういえば最近、加圧シャツ ...

 

SKINS(スキンズ)の口コミ

 

Takaakiさん(@takaaki_g)がシェアした投稿 -

 

 

まとめ

着るサプリメントSKINS-まとめ

以上、SKINS(スキンズ)の4つのラインナップでした。

残念ながら2017年10月31日にキャンペーンは終了してしまっているのですが、リカバリーできなかったら全額返金キャンペーンの「TRY ON キャンペーン」を行っていました。

2018年ももしかするとキャンペーンをやるかもしれないので、要チェックかも?!

 

また実はファンの方以外にはあまり知られていないと思うのですが、SKINS(スキンズ)の女性モデルはアスリートではなく女優の深田恭子さん!

必見の可愛さなのでスポーツデポに行った際は是非、カタログだけでも見てみて下さい笑

 

厳選!おすすめ加圧シャツランキング

1位:金剛筋シャツ

私が購入した加圧シャツの中で圧倒的1位!

紹介した加圧シャツの中で特におすすめなのがこの【金剛筋シャツ】です。

もっと言うと、個人的にも2017年の通販で買った物で良かった商品トップ10に入っています!

スパンデックスの配合量が20%と多く、金剛筋シャツを購入しておけば間違いないと言い切れます!

2位:マッスルプレス

大人気ユーチューバー、ぷろたんも愛用中!

さらに元世界王者、長谷川穂積さんと同じHMBサプリが買えるのは魅力

3位:バルクアップアーマープロ

バルクアップアーマーバナー

バルクアップアーマープロ!マジ半端ない!

10日間の全額返金保証付きですし、アフターサポートも充実していて安心して購入できます。

購入しやすい価格設定も◎

-コンプレッションウェア

Copyright© 加圧シャツでらくらく筋トレ , 2018 All Rights Reserved.