追加でマッスルプレスを購入!Mサイズ、Lサイズを比べてみた

更新日:

マッスルプレスレビュー-アイキャッチ

今回は、追加で購入を決めたマッスルプレスを紹介したいと思います!

マッスルプレスもMサイズとLサイズを購入してみたので、使用感など写真満載でお伝えしていきますね

 

目次をタップすると読みたい項目へすぐ移動できます

まずは比較できるように私のデータです

20180429管理人データ

まずは、ご自分と比較するために私のデータをご覧下さい。(2018/4/29撮影)

身長170cm、体重67.7kg、胸囲93cmウエスト90cm、以前と比較すると全体的にやや減少といったところでしょうか。

このデータを基に、ご自分がMサイズがいいのか、Lサイズがいいのかを検討してみて下さい。

 

比較できるように、私の過去のデータ(2017/11/23撮影)もあわせて載せておきます。

データ

改めて見てみると、酷いですね…

まぁでも、この状態だったからこそトレーニングを始めようと思ったので、これはこれで良かったのかもしれません。

ちなみに、ジムなどには行かずに加圧シャツを着て、HMBサプリの飲み、可能な限り自宅で筋トレをするといったゆるい感じで約半年過ごしています。

食生活も変えていません。

と言っても徐々に引き締まってきている感じが自分自身、非常に嬉しくて飲み会などでは揚げ物は少し控えておこう!といった感じで意識は少しずつ高くなってきているのかな?

 

体重は4.9kg減量体脂肪率は7.7%の減少となりました。

とは言え、まだまだ高水準ですので引き続き加圧シャツを着て過ごします!

また筋肉量は1.6kgアップ。

HMBサプリを飲みながら、少ない回数でも筋トレを継続していることが一つの要因でしょう。

 

マッスルプレスのMサイズ、Lサイズを実際に購入!

マッスルプレス-MサイズLサイズ

私のサイトではおなじみ、サイズ感の違いをレビューするためMサイズとLサイズをそれぞれ1枚ずつ購入してみました。

 

マッスルプレスの箱の中身

 マッスルプレス-箱の中身

マッスルプレス開封の儀でございます!

箱の中身はマッスルプレスがビニールに包まれ入っています。

マッスルプレス-ロゴ

ロゴ部分は箔押しですかね。非常に高級感があります。

パンフレットなどは入っていませんでした。

 

マッスルプレスMサイズ、Lサイズのタグと材質

マッスルプレス-MサイズLサイズタグ

 MサイズLサイズ
胸囲88~96cm96~104cm
身長165~175cm175~185cm

タグの表には目安の胸囲と身長が記載されています。

上に数値をまとめましたので参考までに。

タグの裏には、どちらも販売元の日本サプリメントフーズ株式会社の情報が記載されています。

HMBマッスルプレスというHMBサプリも販売していますが、加圧シャツを扱う前は名前からしてサプリメントを扱っていた会社なのでしょうか?

タグは腰の位置についているので、首がチクチクしなくていいですね。

 

材質はナイロン95%、ポリウレタン5%と記載されています。

ポリウレタン5%というのは、加圧シャツの特徴の一つでもあるスパンデックス繊維の配合量ですね。

 

マッスルプレスMサイズ、Lサイズを平置きでの実寸

マッスルプレス-MサイズLサイズ比較

素人採寸ですので、あくまで目安でしかありませんが、マッスルプレスのMサイズとLサイズの違いは上の写真の通りです。

写真で見るとそこまで差は感じませんが、この数cmの差で着心地がかなり変わってきます

下に実際に着ている写真を載せているのでご覧になればわかっていただけるはずです。

 

マッスルプレスMサイズを着てみました

マッスルプレス-Mサイズ

マッスルプレスのMサイズですが着るのに若干、苦労しました。

金剛筋シャツと比べると伸縮率が低い感じがします。

私は加圧シャツを着ることに慣れているのでそこまでではありませんが、初めて着る方は少し苦労するかもしれません。

マッスルプレス-Mサイズ横、後

肩のあたりが少し生地が伸びて薄くなってしまっているのがおわかりになるでしょうか?

後から見ると、そこまで食い込んでしまっているわけでは無いので慣れてしまえばMサイズでも十分着れるでしょう。

 

 

マッスルプレスLサイズを着てみました

マッスルプレス-Lサイズ

実寸でのサイズの差は数cmしかありませんでしたが、お腹まわりの生地が余っているのでMサイズに比べるとかなりゆとりがあります。

といっても決して加圧力が弱いわけではありません

マッスルプレス-Lサイズ横、後

腕周りの食い込みを比較してみるとMサイズとLサイズの違いがわかるかと思います。

写真ではちょっとわかりづらいかもしれませんが、背中に背筋を伸ばしてくれるようV字ラインが入っているので、自然と姿勢が良くなるのを感じます。

 

 

マッスルプレスのMサイズ、Lサイズ比較まとめ&感想

マッスルプレスのMサイズとLサイズの違い、少しでも参考になったでしょうか?

公式サイトのサイズ早見表ですと私はMサイズでちょうどなのですが、Lサイズでも着圧はしっかり感じることができました

他に加圧シャツを持っていたり、はじめからハードな加圧を体験したい方はMサイズ。

加圧シャツデビューする方や、最初は少しゆったりと始めたいという方にはLサイズをオススメします。

 

マッスルプレスを徹底的に調査した記事もあるのでのぞいてみてください!

関連記事ひと味違う加圧シャツ【マッスルプレス】!秘密は元プロボクサー愛用のサプリ

調査
マッスルプレス-アイキャッチ
ひと味違う加圧シャツ【マッスルプレス】!秘密は元プロボクサー愛用のサプリ

今日からやると決めた筋トレは続かない…もちろんジムにも行くわけ無く、食事制限なんてもってのほか… だけど! やっぱりオトコならソフトマッチョを目指したいじゃないですか!   ここ数年のEXI ...

続きを見る

 

 

厳選!おすすめ加圧シャツランキング

1位:金剛筋シャツ

私が購入した加圧シャツの中で圧倒的1位!

紹介した加圧シャツの中で特におすすめなのがこの【金剛筋シャツ】です。

もっと言うと、個人的にも2017年の通販で買った物で良かった商品トップ10に入っています!

スパンデックスの配合量が20%と多く、金剛筋シャツを購入しておけば間違いないと言い切れます!

2位:ビダンザゴースト

サウナスーツ代わりになるビダンザゴースト。

ジワジワ汗が出てきて、発汗作用がヤバイ!

スパンデックスの配合量も18%で加圧力も申し分なし!

3位:バルクアップアーマープロ

バルクアップアーマープロ!マジ半端ない!

10日間の全額返金保証付きですし、アフターサポートも充実していて安心して購入できます。

購入しやすい価格設定も◎

-加圧シャツ

Copyright© 加圧シャツでらくらく筋トレ , 2018 All Rights Reserved.