健康診断E判定のアラフォーリーマンが健康のために始めました

加圧シャツでらくらく筋トレ

加圧シャツ

ブタでもわかる!加圧シャツとコンプレッションウェアの違い

更新日:

加圧シャツとコンプレッションシャツの違い-アイキャッチ

ちなみにタイトルのブタというのは私です。よろしくおねがいします。(たるんだ自分をブタと呼ぶことにより、自分を鼓舞しています!)

ところでコンプレッションウェアって知ってる?
そういえば最近、加圧シャツを調査してる時に良く見かけます!
違いはなんだか、わかるかい?
え?同じ効果のシャツじゃないんですか?

 

と会話風なようで、一匹のブタ(私)のヒトリゴトからはじまりました笑

同じ効果に思える加圧シャツとコンプレッションシャツですが、実は全く違う効果なのです。

 

それでは、簡単ではありますが説明していきますね。

 

加圧シャツとコンプレッションウェアの決定的な違い

加圧シャツとコンプレッションシャツの違い-イメージ

テレビの野球中継やゴルフ中継で選手たちがピチピチのシャツを着ているのを見たことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

あのピチピチシャツのことをコンプレッションウェアと呼びます。

どちらもピチピチで圧を加えるシャツですので、加圧シャツと同様の効果の商品と勘違いされている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、加圧シャツとコンプレッションウェアには決定的な違いがあります。

それはズバリ、着圧です。

 

加圧シャツは背中に入ったバンドで姿勢を正し、体幹を鍛えつつ、強烈な圧力を筋肉に加えることによって加圧トレーニングをしてる状態を作り出し、カラダを鍛えます。

一方、コンプレッションウェアの着圧はあくまで筋肉をサポートする程度にとどめてあります。

適度な着圧をかけると筋ポンプ作用で血流が一定になり、必要のない筋肉の振動を抑制することよって筋肉の疲労を軽減させます。

このように加圧シャツは鍛える、コンプレッションウェアは動きをサポート、または疲労を軽減させるという決定的な違いがあります。

 

コンプレッションウェアの歴史

アンダーアーマーが積極的にプロモーションを行っているために、コンプレッションウェア=アンダーアーマーと勘違いされている方も多いかもしれません。

でも、実はあの下着メーカーとして有名なワコールが1991年にサポーターにも活用されているテーピング理論を基にCW-Xを発売したのが始まりです。

 

CW-Xを語る上で忘れていけない存在が、イチロー選手です。イチロー選手は2017年9月現在、CW-Xとアドバイザリー契約を結んでいます。

しかし、イチロー選手は契約を結ぶ前の2001年からCW-Xを気に入り、練習や試合などで愛用していたようです。

2001年というと、イチロー選手がメジャーリーグに挑戦した1年目。

その頃から自分の身体のケアを怠らないから40歳を超えた今でもトップアスリートとして活躍出来ているんでしょうね。

日々、堕落した生活を送るアラフォーリーマンの自分としては爪の垢を煎じて飲みたいくらいです…

 

そしてCW-Xから遅れること7年。

1998年にアンダーアーマーが機能性ウェアとしてコンプレッションウェアの発売を開始。

これがアスリートの間で徐々に広まっていき、各メーカーもこぞってコンプレッションウェアを発売し始めたわけです。

さらに2009年以降は機能性をアップさせるものだけではなく、運動中の疲労を回復させるものだったり、なんと休養時専用のウェアなんかも発売され始めました。

 

代表的なコンプレッションウェアをご紹介

CW-X/ワコール

加圧シャツとコンプレッションシャツの違い-CW-Xとは

出典:http://www.cw-x.jp/about/

上記に登場したワコールのCW-Xです。CW-Xはワコールの人間科学研究所で開発されました。

人間研究所の歴史は古く、もとは1964年に女性のからだの調査と分析のため設置された部署でした。

 

CW-Xの特徴

CW-Xの特徴としては「テーピング原理をタイツに組み込む」という発想から生まれています。そこに「ガードルの技術」をプラスし今までにないタイツCW-Xが誕生したのです。

ガードルの技術をプラスするのは、長年女性の下着を研究しつづけてきたワコールならではですね。

 

ワコールのCW-Xの理念としては、「ココロとカラダ」を最善の状態に導くこと。

ここでいうカラダとは運動時の筋肉の疲れ、関節負荷の軽減を。

そして、ココロとは上記のカラダへの働きかけは、快適性の向上にもつながり、アクティブにカラダを動かすココロへ導くことを指していると思います。

 

そんなCW-Xですが、タイツからスタートしただけあり商品数が一番多いのはやはりタイツです。その他、足首用、手首用、股関節用など全身のアイテムが揃っています。

ですが、今回は加圧シャツとの比較なのでCW-Xのトップスをご紹介します。

 

CW-Xのトップス

JYURYURTOP(ジュウリュウトップ)

加圧シャツとコンプレッションシャツの違い-CW-Xトップス

広背筋と腹斜筋に沿うようにサポートラインを配置。

二つあるホールが肩甲骨の可動域を広げ、ランニングの腕振りやゴルフやテニスのスイングなど腕を振る時にカラダの軸を安定させ、効率的に動くことによって疲労も軽減してくれるそうです。

 

SECOND BODY?(セカンドボディ)

加圧シャツとコンプレッションシャツの違い-CW-Xトップス2

なんとキャッチフレーズは《ハダカより動きやすい新感覚トップス》

正直、想像がつきません笑

上半身の部位ごとに着圧を変え「フィットしてるから動きやすい」と「フィットしているのに動きやすい」をいう相反する2つの動きやすさを追求しているそうですよ。

 

CW-Xの販売店

CW-Xの公式ウェブストア他、Amazon、楽天などでも購入できます。

ただサイズ感が重要なアイテムなだけに、一度は実物を見てから購入したいところですね。

 

実店舗はあるのか調べてみたのですが、なんと直営店は2017年9月時点で日本に西銀座、大阪、三宮の3店舗しかありません!

ワコールの商品ではありますが、やはり下着と一緒に販売はできないですよね。男だと購入しづらいし(汗)

でも大丈夫!直営店が3店舗のみなだけで大手百貨店でも販売しているようですよ。

せっかくなので、今度、直営店に行ってみます。その時は詳しくレビューしますのでご期待ください!

 

アンダーアーマー

加圧シャツとコンプレッションシャツの違い-アンダーアーマーロゴ

出典:http://www.underarmour.co.jp/aboutua/#/top

これまた前述しましたアンダーアーマーです。歴史は意外にも新しく1996年からキャリアがスタートしています。

そして、この特徴的なロゴですね。

Xだと勘違いしている人もいると思いますが、これはUNDER ARMOURのUとAを組み合わせたロゴになっています。

 

アンダーアーマーの特徴

アンダーアーマー誕生は大学のアメフト選手だったケビン・プランクが練習後のシャツが汗でベタベタまとわりつくのを不快に感じ

「アスリートが持てる能力を最大限に発揮できるような、もっと高機能なウェアを開発したい」

という思いで誕生しました。

 

特徴としては4つあります。

①コンプレッションフィット

カラダを適度な着圧で包み、筋肉の余計な振動を抑えて披露しにくくし、スタミナの維持をサポートします。

 

②水分コントロール

吸汗速乾性。これはアンダーアーマーの特徴の1つで”モイスチャートランスポートシステム”と呼ばれています。

汗を素早く吸収し、外部へと発散。カラダをドライで快適に保ち、適度な体温を維持します。

 

③4ウェイストレッチ

ストレッチ性でが良いことで、動作する時にウェアがカラダに引っかかることが少なくなります。そのストレッチ性が、まるで何も着ていないかのような機動性を実現させているのです。

 

④ギア

そしてアンダーアーマーにはギアと呼ばれる酷暑時に着るヒートギア、寒冷時に最適なコールドギア、さらに二つのギアの中間のオールシーズンギアの3タイプのギアがあります。

私はどうしてもユニクロのヒートテックを思い出してしまい、ヒートギアは寒い時に着ると勘違いしてしまいそうです…ユニクロの逆と覚えればいいですかね笑

 

アンダーアーマーのトップス

アンダーアーマーはコンプレッションシャツが象徴的商品ですが、使用シーンやスポーツ競技に応じて選べるように4種類(3種類に変更になったようです)のフィット感を選べるようになっています。

COMPRESSION(コンプレッション)

加圧シャツとコンプレッションシャツの違い-アンダーアーマーコンプレッション

ピッタリと着用するタイプ。“セカンドスキン(第二の皮膚)”のように身体に密着することで、パフォーマンスアップに欠かせない機能性と快適性を実現。

これぞアンダーアーマー!というコンプレッション。アメフトや野球選手がアンダーシャツとして着ているのをよく見かけます。

 

FITTED(フィッティド)

加圧シャツとコンプレッションシャツの違い-アンダーアーマーフィッティド

身体のラインに沿って着用するタイプ。「コンプレッション」の機動性と快適性はそのままに、程よいフィット感を実現。

きつすぎず、ゆるすぎずを実現させたフィッティド。実際は、このフィッティドが一番着やすいように思えます。

 

REGULAR(レギュラー)

以前はこのレギュラーがあったのですが、なくなりフィットが4種類から3種類へ変更があったようです。

アンダーアーマーレギュラー

シルエットをスマートに見せるタイプ。ゆとりを削ぎ落とすことでたるむことも、締め付けることもない、より洗練された着こなし。

通常のインナーと同じくらいのシルエットですね。でも、機能性は落とさず。さすがアンダーアーマーといった感じです。

 

LOOSE(ルーズ)

加圧シャツとコンプレッションシャツの違い-アンダーアーマールーズ

ゆったりと着用するタイプ。長時間におよぶトレーニングや移動時など、幅広いシーンに対応するリラックスモデル。

このルーズは移動や運動終わりのクールダウン時に着れるリラックスできるシルエットですね。

 

アンダーアーマーの販売店

CW-X同様、アンダーアーマーも公式ウェブストア他、Amazon、楽天などでも購入できます。

でもやっぱり手にとって見たいですよね!

 

実店舗も調べてみました。

2017年9月時点でアンダーアーマーの直営店は、より本国アメリカのコンセプトに近いアンダーアーマーブランドハウス6店舗と、日本独自の進化を遂げたアンダーアーマークラブハウス5店舗の計11店舗があります。

もちろん大手百貨店でも取り扱っています。詳しくはアンダーアーマー公式サイトをご覧ください。

アンダーアーマーも今度、直営店に行ってレビューしますね。

 

その他のコンプレッションシャツ

その他にもサッカー日本代表の本田圭佑がブランドアンバサダーをしているMIZUNO(ミズノ)のBIO GEAR(バイオギア)、着るサプリメントがコンセプトのSKINSなどなど、色々なブランドがあります。

また別の機会で、その他ブランドもご紹介できればと思います。

 

加圧シャツとコンプレッションウェアの違いまとめ

加圧シャツとコンプレッションシャツの違い-まとめ

加圧シャツとコンプレッションウェアの違い、おわかりいただけたでしょうか?

加圧シャツは筋肉を鍛える、コンプレッションウェアは筋肉をサポートするといった決定的な違いがありつつも、どちらもトレーニングにおいて重要なアイテムだということがわかったかと思います。

コンプレッションシャツもまだまだ歴史の浅い商品ではありますが、野球界を通じて徐々にスポーツ界、トレーニング界に浸透してきています。

さらに目新しい商品の加圧シャツが、トレーニング界に浸透するのは何年後でしょうか?

やっぱり先取りで加圧シャツを使ってたらイカしてますよね?

先取りしたい人には金剛筋シャツがオススメ!こちらの「加圧シャツ【金剛筋シャツ】はあの品川庄司の庄司智春さんも愛用!?」をご覧下さい。

金剛筋シャツ-アイキャッチ1
加圧シャツ【金剛筋シャツ】はあの品川庄司の庄司智春さんも愛用!?

※実際にMサイズとLサイズを購入して着た感じをレビューしてみました。 筋肉芸人と聞いてあなたは誰を思い出すだろうか? ダウンタウンの松本人志、なかやまきんに君、オードリー春日、小島よしお、レイザーラモ ...

続きを見る

 

 

厳選!おすすめ加圧シャツランキング

1位:金剛筋シャツ

金剛筋シャツ

私が購入した加圧シャツの中で圧倒的1位!

紹介した加圧シャツの中で特におすすめなのがこの【金剛筋シャツ】です。

もっと言うと、個人的にも2017年の通販で買った物で良かった商品トップ10に入っています!

スパンデックスの配合量が20%と多く、金剛筋シャツを購入しておけば間違いないと言い切れます!

2位:バルクアップアーマープロ

バルクアップアーマーバナー

バルクアップアーマープロ!マジ半端ない!

10日間の全額返金保証付きですし、アフターサポートも充実していて安心して購入できます。

購入しやすい価格設定も◎

-加圧シャツ

Copyright© 加圧シャツでらくらく筋トレ , 2018 All Rights Reserved.